電話加入権取り付けと買い取りからブロードバンドまで ファーストテレコムにおまかせください!。

電話加入権とは?

 NTTに申請して固定加入電話回線を取り付けることができる権利。NTTに「施設設置負担金」を支払った場合にそれに付随してくる。 「施設設置負担金」とは、NTTが全国に電話回線の通信インフラを設置するための資金を一部電話回線利用者に負担してもらう制度。現在の金額は36,000円(税別)[2005年2月末日までは72,000円(税別)]。この負担金を支払った場合に電話契約に加入して電話回線を利用する権利が与えられる。その権利自体には正式には名称が無かったので、電話加入権というのは俗称だとする話もある。実際にNTTのホームページ等で確認すると電話加入権という名称は一部で使われているが、正式なサービス名とはされていないと感じられる掲載となっている。 しかし実際に電話加入権は加入契約電話回線の利用には必要なので、曖昧さを一部に残しつつも譲渡や売買が可能になっている。そのために弊社のような、電話回線が不要になった人から買い取って新規に引きたい人に売却する電話加入権取り扱い業者が存在する。